今年もあと数日、今日はしめ飾りをドアに取り付けました。
一家の主人が朝のうちに飾ると本で読んでいらい、そのようにしています。
なんでもしめ飾りは神様がお通りする場所を示しているらしいです。

shmekazari
大掃除は12月に入ってから毎日少しずつしてきました。
といっても我が家では毎朝の掃除が習慣なので、それにプラスして何かを少しずつやってきただけなのですが・・。


もともと掃除は案外好きです。終わった後の爽快感が好きなのだと思います。
そして、心の整理と祓う(清める)という感覚でもあるので結構真剣です(笑)


北海道は冬は窓を開けるのはためらいますが、なるべく空気を入れ替え、雑巾がけも毎日するようにしています。
モップでほこりを取っただけと、キレイな雑巾で拭きあげた時と、空気感が違う気がするのです。


部屋の雰囲気は毎日少しずつの手入れが作りあげるものだと思うので、掃除が嫌いならないよう、掃除に長い時間をかけないようにもしています。

room
毎日モップがけ・掃除機・拭き掃除以外に何か一つだけ追加でどこかを掃除します。今日はこの窓、明日はこの窓、お風呂だったら今日は半分、明日はもう半分というように・・・。


そして、生活の中で汚れが目についたら覚えておいて、翌日にはキレイにすることを繰り返していると、あまり大掃除に頑張ることもなくなりました。


私にとって、毎日快適な部屋で過ごすことはとても大切なこと。
お掃除の後のお茶も格別・・*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
そう思うことが、お掃除を楽しいものに感じさせてくれているのかもしれません。