ご訪問ありがとうございます




M&Pグリセリンソープとは電子レンジで溶かして
冷やし、固めて使うクラフトソープです。


オイルや水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)を使う本格的な
石鹸づくりより、ずっと簡単で危険な薬品を使わないので
気軽に石鹸づくりを楽しめます。


私はクレイやファンゴを混ぜ込んだのが
洗い上がりすっきりで現在のお気に入りです。

P1040944


今日はガスールクレイを使います。
汚れをしっかり吸着して、しっとりさせます。


≪材料≫1個分

M&Pグリセリンソープ・・・50g
混ぜる材料・・・ガスールクレイなど適量

P1040945

①こんなふうにカットしたグリセリンソープを
耐熱容器にいれ、電子レンジで15秒ずつ
様子を見ながら溶かします。

②溶けたグリセリンソープ大さじ1にクレイをよく混ぜてから
溶けたグリセリンソープ全体に混ぜます。

③石鹸の型に流し込み、冷めたら取り出して出来上がりです。
型が無い場合、紙コップや
お菓子用のシリコンの型(100円ショップ)でも代用できます。

P1040963


私は作ってから2~3日してから使っています。


グリセリンソープは普通の石鹸に比べてグリセリンと水分が
40%ほど多く含まれているため、水に溶けやすく
石鹸成分を皮膚に残しません。
必要な皮脂まで奪わない、肌に優しい石鹸です。


洗顔石鹸としても、ボディー用石鹸としても
両方に使えます





人気ブログランキングへ
ぽちっと応援ありがとうございます