ご訪問ありがとうございます

スーッとする爽快な香りで、心も体もクールダウン。
食用、薬用など幅広く括用されるハーブで身近な香り
でもあるペパーミント。

効能も多く、なじみやすい香りからか古くから利用され
ギリシャ神話にも登場するほどです。

うちでも夏のバスソルト作りには度々登場します。
頭や気持ちをスッキリさせたいときに、また緊張する試験の時にも
使わせていただいた経験があります。

Peppermint[1]

こんなときにおすすめです

:::::: 心 :::::
メントールの香りが、怒りや興奮、ヒステリーをクールダウンさせます。
その香りを嗅ぐだけで、高ぶった気持ちが落ち着いてくるでしょう。
また、精神的な疲労が重なった時、憂鬱な気分が続くときに使うと
刺激を与えてクリアな気持ちにしてくれます。ストレス性のめまいや
不眠の解消にも有効です。

::::: 体 ::::::
心同様に、体もクールダウンさせる作用があり、発汗を促して熱を
下げる作用があります。たくさんの効能を持つ精油で、せき
のどの痛み、鼻詰まりなど呼吸器系にまつわる不調、下痢や便秘
吐き気など消化器系の不調の改善に効果を発揮。優れた
鎮静作用があるので、頭痛、片頭痛、歯痛、筋肉痛、生理痛など
さまざまな痛みを緩和します。

::::: 肌 :::::
炎症を和らげる作用、殺菌作用、肌を引き締める作用などが
にきびのケアに活躍します。オイリー肌のお手入れにも
おすすめ。ただし、刺激があるので、使用量には注意して。

:::::その他:::::
優れた殺菌作用があるため、お掃除やキッチンの除菌に
役立てましょう。

::::: 主な作用 :::::
強肝、強壮、去痰、駆風、血圧上昇、解熱、健胃、抗炎症
殺菌、刺激、収れん、消化促進、消毒、鎮痙、鎮痛、通経、発汗

::::: 相性の良い精油 :::::
サイプレス、スイート・マジョラム、ラベンダー、ローズマリー
月桃、ヒノキ、モミ

古代ローマ人はこの植物の解毒作用を信じ
宴会の際にはペパーミントで編んだ冠をかぶっていたそうです



フィトセラピー(植物療法) ブログランキングへ
ランキングに参加しています♪
応援クリックありがとうございます!!

salon aikon minnto

サロン・ド・ハーブ