いつもご訪問ありがとうございます

ひさびさにフェイシャルのオイルマッサージ。
普通はお風呂上りにマッサージをして、オイルは蒸しタオルなどで
ふき取る程度にして、しっとり感を味わいます。

ところが私はこのオイルのしっとり感が大の苦手。
肌に乗せたままにすると、かえって乾燥するような気がします。

そして肌の刺激(摩擦)にも弱いこともあって、いつもはクレンジングを兼ねた
オイルマッサージをバスタブに浸かりながらしています。

その後、お風呂で洗顔するので、タオルでふき取る必要もなく
お肌の摩擦を最小限に出来ます。

私にとってマッサージはお肌をリラックスさせて、血行をよくし
ついでに毛穴のお掃除のしてくれる一石二鳥のお手入れ。

いちばん贅沢なクレンジングは上質なオイルに
好きな精油を加えたもの。

こんな贅沢なクレンジングは品質管理も難しく
コストもかかりすぎて、そう簡単に売ることは出来ません。

最初はべとついて嫌だぁ~なんて、思いましたが
いろいろ調べて行くうちに、これが一番だと分かりました。

市販のクレンジング剤は使いやすくするために
肌を傷つける成分も入っていることが多いのです。

油汚れは油でしか取れないと言いますから
老廃物も取り除かれて、翌日の肌はスッキリしています。

P1080584

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ ≪材料≫ ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
お好きなオイル・・・・・5~15ml
お好きな精油・・・・・1~3滴
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ ≪作り方≫ ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
オイル5mlに対し精油1滴(フェイスのみ)
オイル10mlに対し精油2滴(フェイスたっぷり)
オイル15mlに対し精油3滴(+デコルテ)
オイルに精油をたらし、希釈します。
注意:肌の弱い方は精油は半分の量で
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
オイルを10円硬貨程の大きさで手にとったら、手のひらを温めるように
手になじませてから使用します。

今回のオイルはアプリコットカーネルオイルを使用。
疲れた肌や乾燥肌のフェイシャルトリートメントに向いています。
肌を柔らかくして栄養を補い、荒れた肌を再生する。
肌のくすみを改善し、ハリを与えるのによい。

その他のおすすめオイルは
スイートアーモンドオイル
(すべての肌質・敏感肌ー炎症を抑える、保湿、肌を柔らかく)
マカデミアナッツオイル
(乾燥肌・老化した肌ー皮膚の若返り効果、皮膚への浸透力が高い)
などです。

精油はゼラニウムを使いました。
どんな肌質にも適し、皮脂バランス、エモリエント、アンチエイジング
しみ、しわ、血流を良くするなどに効果を発揮します。

肌色がほんのりピンクになって透明感が増した感じになりますよ

今日も素敵な一日をお過ごしください


フィトセラピー(植物療法) ブログランキングへ
ランキングに参加しています♪
応援クリックおねがいいたします!

salon aikon box
サロン・ド・ハーブ