ご訪問ありがとうございます

心配することに何のメリットもないことは分かっているのに
私たちはつい習慣でそうしてしまいます。

先日読んだ「ガラクタ捨てれば自分が見える」 の中に
心の「ガラクタを」きれいにする方法が幾つかありました。
image
その中から、今日は「心配するのをやめる」をご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
心配とは 、揺り木馬のようなものだと聞いたことがあります。
どれほど早く動かしても、どこにもたどり着くことはできない
という意味です。
心配することは時間の無駄使いで、心に「ガラクタ」を溜め
込み、明晰な頭で考えることができなくなるのです。 

心配することをやめるためにまず、あなたが心の中で考え
ることは、その対象にエネルギーを与えることであると理解
してください。ですから、あなたが心配をすればするほど、
その心配が現実のものとなるのです。

心配することが習慣になっているのなら、あなたの意志で
それを変えていかなくてはなりません。

自分が心配していることに気がついたら(そして親しい友人
にも、あなたが心配していたら指摘してもらうよう頼んでお
きましょう)、そのことを考えるのをやめて、他のことに気持
ちを向けてください。「こうなったらどうしよう」ではなく「こうな
ったら嬉しい」ということに集中するようにしましょう。そして
今の生活で満足していることに心を向けると、さらに素晴ら
しいことを呼び込むのです。

あなたが心配していることのリストを作って、次に自分が木馬
を揺らしていたら、すぐに気がつくようにしましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これくらいのこと分かってる・・そう思いがちですが
普段このようなことを実践しているかと言えば
いつもの習慣のままで忘れがち。

今回はちゃんと自分に向き合ってみようと
思いました。これもクリアりングのおかげ?

今日も素敵な一日をお過ごしください♪
 

salon aikon s2

 
美と健康のための食のブログ オーガニックライフin Sapporo 


こちらにもフィトセラピー情報満載です!