ご訪問ありがとうございます

最近はめっきり冷えて、そろそろ初雪が降ってもおかしくない
時期にきています。

寒くなってくると身体が冷えて、、膀胱炎になってしまったり
体調が思わしくないと頻尿なんてこともおきたりするものです。

そんな時に役に立つハーブがあります。
ヒース尿道炎や膀胱炎といった泌尿器系の感染症を緩和するのに有効。
多すぎる尿酸を取り除き、リウマチや痛風、腎臓の機能不全を
改善
するのにも役立ちます。

P1020495
エキナセアは免疫を活性化させ、抗菌作用で膀胱炎を緩和。
また、スギナやジュニパーベリーも泌尿器系の感染症に有効です。

クランベリーのジュースは古くから膀胱炎や尿道炎などの
泌尿器系の感染症に用いられてきました。
この作用のメカニズムはクランベリージュースを飲むことによって
尿が酸性化するため、大腸菌が減ることと菌が泌尿器の粘膜に
粘着するのを防ぐことによるものと考えられています。
高齢者の尿臭の軽減の目的などにも活用されています。

スーパーで売られている砂糖の入ったクランベリージュースは
身体を冷やすのでお気をつけください。

また、クランベリーのドライフルーツもありますが
きれいな発色をさせるための次亜鉛素酸ナトリウムなどの漂白剤が
使われていることが多いです。

表示に気をつけて、漂白剤を使用していないものを選ぶことを
おすすめします。有機JAS認証を受けたものならベストです。

アロマバス・座浴も効果的です♪膀胱炎・泌尿器の不調

合わせて泌尿器の不調を招く原因となる
腎臓の機能低下を招くような食生活をしていないか
チェックしてみてくださいね腎臓からのサイン

今日も素敵な一日をお過ごしください♪

影響し合っている♪便秘と頻尿
不調に合った身体の部位を温める
考え方を変えて治癒する♪内臓の不調

いつも応援ありがとうございます!
こちらにもベジタブル料理情報満載です♪


ベジタブル料理 ブログランキングへ

salon aikon s2
食のカウンセリング